腸を健康に保つ事は美容にも大切な事です。

ここ数年、腸活という言葉が定着してきました。

健康のために酵素や乳酸菌で腸内環境を保つ活動の事を指すようです。

しかし腸内環境を保つ事で良い効果が出るのは健康面だけではありません。

美容にも大きな効果があります。

腸内環境が美容に与える影響

腸内環境が乱れてくると、腸内菌に占める悪玉菌の割合が増えます。

すると、腸内環境が乱れ、お通じが滞り、有害物質が発生されます。

そしてその有害物質は腸から吸収されて体内をめぐり、様々な悪影響を及ぼします。

特に、お肌への影響は大きく、シミ、くすみ、肌荒れ、吹き出物といったトラブルを引き起こします。

ですから、腸内環境を整える事は、回り回って美容につながってくるのです。

腸内環境を整えるには、酵素や乳酸菌を摂る事が有効です。

酵素は生野菜やフルーツに多く含まれます。

熱に弱いので、生で食べるのが基本です。

乳酸菌はヨーグルトやチーズ、意外なところではぬか漬けにもふくまれます。

どちらも即効性はなく、根気よく続ける事で徐々に効果が現れます。

なかなか続けられないという方は、各種サプリがありますので、そちらで補うという手もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする